掘田ハウジングの強み

【豊富な資格に丁寧な施工】

堀田ハウジングでは、作業前の安全維持ミーティングをはじめとして、安全性と品質を高く保つためにさまざまな取り組みを行なっています。
そして安全性と品質の両方を向上させられるよう資格取得支援にも力を入れており、すでに社内には資格保有者が多く在籍しております。
堀田ハウジング株式会社は、名古屋市西区を拠点とし30年間、主に東海地方にて大手ハウスメーカー大和ハウス工業株式会社の一次下請けとして鉄骨造集合住宅建築において『建方』に特化して施工する会社です。
創業当初より、自動車整備などで使われる精巧な工具を多数利用し、安全に安心して作業することをモットーとしている会社です。

安全管理

堀田ハウジングは安全管理のためさまざまな取り組みを行なっています。

・作業の技能教育・訓練
・安全衛生に関する教育・訓練
・ヒヤリハットの蓄積・共有
・KY活動(危険予知活動)
・パトロール
・危険作業はひとりでやらずにペア・コンビで行う
・現場での声のかけあい(危険を指摘しあうなど)
・職長や安全衛生責任者等の教育・訓練
・明確な安全指示(誰が何をするのか)

上記の他にも作業前安全ミーティング、天候による危険察知、
暑さによる塩分・水分補給など、さまざまな取り組みを行ない、安全確保に取り組んでいます。

資格一覧

さまざまな資格を保有した熟練のスタッフが在籍しています。

玉掛技能(1トン以上)
移動式のラクタークレーンなどの玉掛け業務で、つり上げる荷重が1トン以上の場合は、玉掛技能講習を修了したスタッフでなければ対応できません。
堀田ハウジングにはもちろん該当スタッフがおりますので、移動式クレーン作業はお任せください。

足場組立等作業責任者
ゴンドラをのぞくつり足場、張出し足場や高さ5メートル以上の足場工事の主任には、足場組立等作業主任者技能講習を修了した者を置かなければなりません。
堀田ハウジングは鉄骨建方として必要なこの資格取得も会社として支援していますので、修了者が責任を持って足場作業を担当します。

建築物等鉄骨組立等作業責任者
タワー状で金属製の部材により構成される高さ5メートル以上の建築物、骨組みなどの組み立て、解体、改修作業を行なうには同作業の講習を修了した人間が責任者となる必要があります。
高層建築物の鉄骨工事も、藤沢市の堀田ハウジングにお任せください。

職長教育修了者
堀田ハウジングでは、経験を積んだスタッフに対して職長・安全衛生責任者教育も積極的に受講させておりますので、職長教育修了者も在籍しております。

安全衛生責任者
職長教育修了者と同様、安全衛生責任者も在籍しております。今後も職長教育修了者含め資格保有者を増やし、より多くの現場で安全かつ高品質な施工ができる体制を整えてまいります。

研削といし取替試運転作業者
機械研削盤やハンドグラインダなどに必要なといしの取替えや、取り替えた際に試運転を行なうためには、安全衛生のための講習を修了する必要があります。
これらの作業も堀田ハウジングの熟練のスタッフが対応いたしますので、ご安心してお任せください

【仕事のスピードとクオリティを追及する】

堀田ハウジングでは最も効率よく作業ができるよう専用工具等を多用し仕事のスピードをあげられるよう工夫しています。また、品質管理を徹底し、スタッフ全員が、品質にこだわり抜いて施工しています。仕上がりの美しさで、同業他社には負けません。常にプロ意識を徹底し、「より確かに美しく仕上げる」ことを追求しています。

名古屋の株式会社堀田ハウジングは、愛知県三重県を中心に大手ハウスメーカの協力会社として各種鉄骨工事を請け負っています。
地場の鉄骨建方としてのプライドを持ち、軽量鉄骨から重量鉄骨まで取り扱って高品質な鉄骨工事を追求しております。

求人採用のエントリーはこちら

求人採用/エントリー
Copyright 2019 堀田ハウジング株式会社